K立シレン大学

前作との違い

2007/01/24 13:39:04作成|K立シレン大学

前作とは?

前作とは、風来のシレンスーパーファミコン版のことである。
風来のシレンDSは、このSFC版をベースにして開発される。

前作との違い

新機能につきましては、新機能の項や、Wi-Fi-通信の項をご覧下さい。

シナリオ

シナリオはSFCの二倍!ぐらい。
ダンジョンもけっこう増えている模様。

タッチペン

タッチペンによる手軽な操作ができる。

ダブルスクリーン

従来の画面を下にやり、上画面にはマップなどの情報を表示する
という、すばらしい機能を搭載。

ゲームバランス

SFC版の理不尽な点などを調整し、さらに遊びやすくなった。

モンスター

モンスターも増えている模様。

前作の概要

基本情報

ゲーム名:不思議のダンジョン2 風来のシレン
発売日 :1995年12月1日
ハード :スーパーファミコン
発売開発:チュンソフト

シナリオ

黄金のコンドルが棲むと言われる、幻の黄金郷の伝説を求めて
風来のシレンがテーブルマウンテンの登頂を夢見、冒険が始まる・・・
ゲームは和式。中世の日本を思い起こさせる感じ。

社会的評価

チュンソフトが1993年に発売していたトルネコの大冒険の血筋を受けていて、
風来のシレンはおおかた受け入れられた。
そのやりこみさゆえ、風来のシレンはコアなファンが生まれ、このゲームを好きなゲームに挙げる人も少なくない。

だが、風来のシレンシリーズはそんなに出ていないのが残念であった。
というわけで、今回の風来のシレンDSはファン待望の新作であるといえよう。


関連リンク Copyright© 2003-2006
moneylight
,All Rights Reserved.